岡山市でクリーンマイルドシリコンを使って外壁塗装

2020年08月24日(月)
お客様 岡山市中区 K様邸 
工事内容 外壁塗装工事
使用塗料 エスケー化研 外壁クリーンマイルドシリコン

施工ポイント

岡山市中区のK様邸で外壁塗装をさせて頂きました。

外壁塗装用の塗料としては、各社が様々な塗料を生産販売しています。

 

そんな中で、今回は外壁で使用したエスケー化研の「クリーンマイルドシリコン」について紹介したいと思います。

 

 

 

エスケー化研では、クリーンマイルドシリーズの塗料として、有機材としてフッ素樹脂・シリコン樹脂・アクリル樹脂を採用した3種類が用意されています。

 

3種類の中で耐候性としては中間の性能で、コストパフォーマンスに優れた塗料として人気が高まっている塗料です。

 

シリコン樹脂と無機材のセラッミクとの複合塗料で、一般名称は超低汚染・超耐久性NAD型特殊アクリルシリコン樹脂塗料に分類されるものです。

 

この塗料の特徴である超低汚染性は、親水性セラミックとシリコン樹脂が複合化された塗料を塗布すると、セラッミク成分が整然と表面に配置され、下地材の上にシリコン樹脂層が形成され、その表面をセラミックが覆うという2層構造の塗膜が形成される事により実現されています。

 

またこの塗膜構造が形成される事で、シリコンの耐久性とセラッミクの耐久性を併せ持つ超耐久性を具現化しているのです。

 

さらに高い防カビ・防藻性も有しており、また透湿性が高い塗膜である事から、内部結露が発生しにくい特長も持っています。

 

シリコン系の塗料はコストパフォーマンスに優れている塗料として人気がありますが、この「クリーンマイルドシリコン」はシリコン系樹脂にセラッミクを複合化する事で、遥かに高い耐久性と低汚染性を実現したもので、外壁塗装時には塗料の候補として検討される事をお勧めします。

 

その他塗料のご相談はイワショウまでご連絡下さい。

一級塗装技能士が分かりやすくご説明致します。

 

岡山市の方で、外壁屋根塗装をご検討ならお気軽にお問い合わせ下さい

  |